エルミタージュ(スタッフ)

記事一覧(587)

気になってた。。。

こんばんは中谷です暑い日が続いていますね〜これから8月がやってくるのに酷暑続きで今後が恐ろしいですね😭人目を気にせず、保冷剤を持ち歩いて肌にペタペタつけてます💦そんな暑いときは、食欲が落ちてしまいます。。サッパリしたものを!と、前々から気になっていた千疋屋さんの、グレープフルーツとオレンジを丸ごとくり抜いてゼリーで固めてあるスイーツ💕ようやく食しました♪サッパリしていてやはりこの季節にピッタリ!!贈り物にもよさそうです🤔この季節、薄着にもなるので男女共にポッコリ出てしまうお腹が気になったりするのもです。。男性のポッコリは、主に内臓を支える「腹横筋」というインナーマッスルの低下。そして、内臓脂肪の増加。俗に言うメタボです。内臓脂肪は男性のほうがつきやすいのです。全体的なカロリーもダウンさせないと解消されません。女性のポッコリは、こちらも筋肉の低下。男性と大きく違うのが皮下脂肪が主な原因。皮下脂肪は、なかなか落ちにくい。そして、エネルギー消費に対して過度なカロリーオーバー摂取。便秘にもなりがちです。男性は内臓脂肪、女性は皮下脂肪。ここが大きく違いますね。。互いに共通は、やっぱり必要な部位に筋肉をつけて、カロリーコントロール!これしかないようですね。。ので、上記のようなグレープフルーツを使ったスイーツなどカロリーコントロールにオススメですね♪気になる方は、食してみてください!✳︎千疋屋さんの回し者ではございません(笑)そして、お値段が高めなのがちょっとビックリ(笑)

毎日アイス🍨💕

ピーちゃんさん(神田さん)🤣酒井の髪は、すごくクセが強いので毎日ストレートアイロンで15分かけてサラッサラッにしてるんですよー(笑)この暑い時期は、髪がボンバーになって扱いが大変な髪質なんです🤯話は変わりますが、毎日アイスを食べてる酒井なのですが、ふとアイスの箱の表記を見たらアイスにも種類があるんですね( ̄Д ̄)知らなかったです(笑)それが、アイスクリームとラクトアイスだそうです!どういう違いかというと…みなさんが「アイスクリーム」と呼ぶものが、高級品に多いです。しかし、アイスクリームを名乗るには3つの条件があります。1つめは、乳固形文15.0%以上であること、2つめは、乳脂肪分が8.0%以上であること、そして、3つめは、1gあたりに含まれる細菌数が100,000以下であることです。つまり、あの独特な風味や食感は、アイスクリームの原材料に含まれている成分が、作り出しているということです。「ラクトアイス」は最も多く市場に出回っているアイスの種類です。アイスクリームとの違いは、原材料に乳製品が含まれず、乳固形文3.0%以上、そのうち乳脂肪分が0%、細菌数は1gあたりに50,000以下という成分でできています。つまり、ラクトアイスには乳製品の成分は少なく、代替品で風味や食感を作り出しているのです。その代替品というのが、植物油脂だそうです。では、スーパーが閉まる前にアイスクリーム買いに行ってきます(笑)